教えて!「長期優良住宅」

長期優良住宅の目的とは

『長期優良住宅』のお得なポイントをご紹介しましょう!

補助金100万円

対象事業に申請した業者で建築すると、補助金100万円が支給されます。
(中小住宅会社で建築する場合のみ)

長寿住宅

詳しくはクリック

耐震、断熱、バリアフリーなど一定の条件を満たした、
長持ちする優良住宅が手に入ります。

税金の優遇

詳しくはクリック

固定資産税の軽減措置適用期間が延長されます。(3年間→5年間)
不動産所得税の控除額が拡大されます。(1,200万円→1,300万円)

特別控除が最大400万円に

詳しくはクリック

住宅借入金等特別控除(住宅ローン減税)が拡充されます。
(最大300万円:控除率1.0% → 最大400万円:控除率1.0%)

登録免許税の軽減

登録免許税の税率が軽減されます。
(保存登記0.15%:移転登記0.3%→保存登記0.1%:移転登記0.1%)

金利が0.7%下がる

詳しくはクリック

住宅ローンフラット35Sエコ(金利Aプラン)を利用する場合、
当初5年間は金利が0.7%下がります。
更に6年目以降20年目までは金利が0.3%下がります。

でも注意が必要なポイントも見逃さないでね

長期優良住宅には、いくつかの注意したいポイントもあるようです。
あえて、ご紹介しましょう。

工事費が割高?

理由:さまざまな理由で、一般的に工事費が約2割強となる場合があります。

申請手数料がかかる?

理由:申請手数料が15万円~30万円程度かかります。

メンテナンス費用がかかる?

理由:定期的なメンテナンスが必要です。(義務付けにより費用が発生)

書類の長期保管?

理由:計画書や診断書等の長期保存(住宅履歴システム)。

環の家で『長期優良住宅』を建設する3つの理由

環の家は「住まい継がれる家」をテーマに
親から子供へと住む世代が変わっても
ライフスタイルに合わせたリフォームを容易にできるよう、またメンテナンスにも配慮した
ずっと変わらない価値ある住宅をご提供いたします。

環の家をご紹介しております。下のバナーをクリックしてね。

●建築実例集をご覧いただけます

環の家 建築実例ご紹介

●動画でご覧いただけます

動画で環の家体験

●デジタルブックでご覧いただけます

環の家まるわかり読本
環の家